屋外ストレージキャビネット購入ガイド

いくつかのタイプの屋外収納キャビネットは、忙しい家族が子供たちと家庭の混乱を避け、庭や玄関の外に出ないようにするのに役立ちます。屋外の収納キャビネットに多数のスタイルや素材を用意して、購入前に必要なものを評価してください。このガイドでは、サイズ、機能、および防水用の屋外保管用キャビネットが必要かどうかについて、多くのヒントを提供します。

ガーデンツールの場合、きれいに保つのが簡単なヒンジ付きのふた付きの低防水プラスチック製の収納キャビネットを選択してください。あなたが子供のための屋外のおもちゃは、同じようなキャビネットに保管してください。あなたがポーチに置いておくと、小さなフィンガーが簡単に持ち上げることができる傾斜したふたを備えた木製の収納キャビネットがうまくいきます。あなたの子供が上の棚に達するためにそれを登ろうとすると、転倒することができる背の高いキャビネットを避けてください。

何を外に保管したいかを決定する

多くの防水屋外保管キャビネットは、様々なプラスチックと強力なフレキシブル樹脂から作られています。古いスタイルはアルミニウム、木材や籐で覆われていた。アルミ製の庭園や木工用具は、アルミニウムの腐食により腐食する可能性があるため、保管しないでください。カーポート、ベランダ、庭の天幕の下で保護された保管場所に保管しておいてください。プールに保管しているものには、常に大きなプラスチックの屋外キャビネットを使用してください。その内容は雨天と激しい飛沫の両方から乾いたままであり、プールのおもちゃはまだ濡れているときに置くことができます。

防水ストレージは重要ですか?

バーベキューグリルとテーブルのためにパティオに十分なスペースがある場合は、屋外のベンチ格納キャビネットを検討してください。彼らは、十分な座席と隠れた収納力を提供します。もう一つの多目的な選択肢は、カウンタートップ、ドアと引き出しが付いた屋外のキッチンキャビネットです。あなたのすべてのグリルツール、さらには屋外プレートとカトラリーをこの便利なユニットに入れてください。ガスグリルを使用する場合は、すべての屋外調理の必要性のために、その下にストレージキャビネットを作ります。これらは、木製や完成パーティクルボード、流行の気候に優しいステンレススチールなどの従来のキャビネット材質でも使用できます。発泡スチロールやその他の断熱材でキャビネットのセクションをライニングすることにより、屋外クーラーを作ります。

密な空間での保管

デッキやパティオでは、あなたの家具と同じ素材で作られた屋外の収納キャビネットに混ぜてください。幅広いストレージオプションが竹、籐、鍛鉄で登場しました。レッドウッドとシダーのベンチキャビネットは、全天候型のファブリッククッションが座席またはオットマンとして使用するために設置され、パティオ、ガゼボまたはデッキで美しく見えます。屋外保管に適した他の木材は灰とチークです。

装飾的なストレージ

すべての屋外保管キャビネットにぴったりな蓋とドアがあり、不要な庭の害虫が這い上がり、滑ったり飛んだりしないようにしてください。キャビネットは風の強い天候に耐えられるほど丈夫で重くなければなりません。

その他の考慮事項

60キロの容量の箱の場合は20ドルから、100ドル以上の美しい装飾のキャビネットまで、すべての価格帯で屋外収納キャビネットを見つけることができます。

コスト